Team Green

カワサキレーシングチームOB会 2

 お次はライダーの思い出     敬称略順不同、まずは

 ⑥片山義美 未だにマツダのドライバー契約を?しかし、この人もタフガイである、そうそうタッチャン話によるとまだまだ達者らしい、昨年BMWのワンメークのエキビジョンレースの時早い早い片山が居たらしい。
 私の思い出は、マッハ500の時代、私が神戸営所長のとき「所長マッハチョッと乗せてと」ウィリーで生田川から葺合警察までの約800mを走って家に帰った人、その後、私の同級生でアンフニーの社長坂口とマージャンをしたり、マー自由奔放な人である。
 レース暦は日本の草分けスズキのワークスライダー1号でそれはそれは早い男であった、もうかなりのお歳それでも素晴らしい男で今回2年に一回OB会をして欲しいと提案したほどである

 ⑦星野一義 「日本一速い男」そうです元カワサキワークス運搬のドライバーだった苦労人、私も知りませんでした、星野一義はある日メインライダー怪我の故障の変わりに走ったらこれまた速い、いっぺんにワークスライダーの仲間入りやはり「日本一早い男」である、それからは苦労しながら日産のドライバーで今日のチーム・インパルがある一番成功した人では

 ⑧山本 隆 この人を忘れたら酷い事になる、われらの仲間内では60おじさんでNPO法人THE GOOD TIMESのホームページに毎回投稿している、この人がカワサキのエライサンを騙しロードレースの分野に試験走行を試みたNO1である、温厚な面構えチョボひげたくわえ何処にその速さがあるのか?マー喋らしたら止まらない、今でも現役バリバリのMXおじさんで自慢話は兵庫県の神鍋でMXGPをした時、高松宮殿下に説明役をしたことである

 ⑨安良岡 健 この方も昔懐かしライダーの一人で、あまりエピソードは無くごく真面目な性格の持ち主だが秘めた根性は並大抵では無かったようである、私が丁度営業をしていた時のワークスライダーでは?

 
e0190502_2055435.jpg

*写真の説明 左端から 平井のハゲ頭・キヨさんおしゃべりの最中・星野一義・岡部?・金子 豊・安良岡 健・梁 明・塚本昭一・黒川?・話している後姿だれ?・加藤文博・山本 隆
[PR]
by toshi-hirai | 2010-01-24 20:36
<< カワサキレーシングOB会3 カワサキレーシングOB会 1 >>