Team Green

「カワサキロード・レースのルーツ」23

 皆さん オハヨウございます、昨晩はお得意様のご招待を受けての新年会、この処、新年会がオオはやり20日にはNPO法人THE GOOD TIMESの理事会&新年会、これは既に沢山の方々から状況報告があり、理事長が5年目に入る今年は「共感ネットワーキング」で行きたいの挨拶にもあるように、何しろ皆さん「生き」が良い、特に初めて参加された女性軍には脅かされた。
 やる気満々であるこれからは女性の時代か?それにしても素晴らしい、沢山の方々との出合い私はもう年だが(79才になった)お別れする方々より初めてお会いする方々の方が断然多い。
 嬉しことである、仕事の方でも大忙しでありこのほかにあと2回の新年会がある素晴らしい

 サテサテ1992年に入ってもカワサキ軍団の快進撃はとどまることを知らない、ホンマかいな~
 「耐久のカワサキ」と呼ばれる圧倒的な強さを発揮するカワサキ、しかもスプリントでも忘れたは駄目素晴らしい王者がJAPANにも誕生するのである。

 コリャ私の想い出だけではない待ちに待った全日本選手権スーパーバイクにチャンピォンがしかもカワサキ同士で(KRT&TEAMGREEN)でチャンピォンを争ったのであります。

 資料には1992年世界耐久選手権シリーズ全6戦を鈴鹿以外で5全勝(ナナント奥ゆかしい鈴鹿だけ優勝をH・Y・Sにお任せをする)「カワサキの馬鹿たれ」、なんで全部優勝戦(セン)のやイヤー奥ゆかしい、マーイイか・・・

 この年、勿論シリーズチャンピォンには、C・フォガティ&T・ライマー組みが輝き、マニファクチャーズタイトルもイタダキ~

 世界スーパーバイク選手権では開幕戦のスペインの第1レーススライドが、第2レースではフイリスが2位、第二戦イギリスではS・ラッセルが第1・2戦で3位、第3戦ドイツではR・フィリスが第1・2戦を第2位獲得コリャ表彰台に上がらんことが無かったのである。
 しかも、われらがR・フィルスが第4戦ベルギー第1レースR・フィルスが優勝、3位にはラッセルが、余勢をかって第5戦へレスの戦いでも第1ヒートで優勝第2ヒートで2位を獲得、見事シリーズ第3位の成績、S・ラッセルも6位と健闘したものである。

 日本で初のチャンピォンを獲得ファクトリー復活6年目の快挙

 ダトサ’87年イヤイヤ’86年の開発(テスト)が6年掛って開花したことを忘れてはいけない。
e0190502_5405980.jpg

 これ’86年TEAMGREENの多田喜代一がテストを重ねて頑張った、結果常勝カワサキZXR7が生まれたことを・・・写真左平井迷監督腕組みをして、腹では「多田転ぶなよ」の心境
e0190502_5525598.jpg

 この写真セニア&エキスパートの混走レースここでもキヨカズ3番手、開発に役タットる

 1992年全日本選手権で第3戦SUGOで優勝、ここに割って入ったTEAMGREENの北川圭一
彼は第10戦ハイランドでのTTF1でこともあろうか?スタンダードフレームのスーパーバイク仕様車を駆って見事に優勝、チャンピォン争いをカワサキが面白くファクトリーと二軍のセミワークスTEAM GREENがシノギヲ削ってチャンピォン争いが最終戦にもつれ込んだのであった。
 
e0190502_5505065.jpg

 これぞKRTファクトリーの雄姿昭一の晴れ姿、迷監督鼻が高い・・・イヤー素晴らしい
e0190502_5573743.jpg

 この顔見てやってください、色男品格が出て来たな?
 
 ここでその年の想い出をご紹介しようこれだけで終わるのはモッタイ無い、是非是非「TEAMGREEN昭一の想い出」をご覧下さい。
 ここに貼り付けようと挑戦したが出来ない、こらアカンワ皆さん探してくださいそして読んで下さい。
 ソラ-オモロイで~この画面で、TEAMGREEN「昭一の想い出」検索で出てきます。
思い出の写真は、FACE BOOKでアルバムを・・・

 マーこんなもんや・・・やればできる・・・やらなアカンのヤ・・・

                                   t-hirai
[PR]
by toshi-hirai | 2013-01-26 06:19
<< 「カワサキ・ロードレースのルー... 「カワサキ・ロードレースのルー... >>