Team Green

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「木の実レーシング50年を祝う会」

 平成23年1月29日グリンピア三木でタイトルの「木の実レーシング」半世紀にわたる活躍ぶりがつぶさに見られた、それは出席していた、メンバー2・4輪に’60・70・80・90年に亘る、70名に及ぶそうそうたるメンバーが一堂に会したのであった。
 近じか発売される専門誌にも詳細にわたって発表されるとは思うが、何故か私に回ってきた司会の大役も懐かしいメンバーに(久しぶりの同窓会)オーオーと楽しくやらさせて頂いた。(結果は???)
 速報としてご披露したい。
e0190502_8482692.jpg

 集合写真(少々小さいので専門誌迄のツナギである)

 そもそもことの始まりは昨年夏に行われた、創始者片山義美の古稀のお祝いの席上、金谷秀夫が50周年半世紀にわたる活躍が’11年であることを回顧、早速、発起人及び準備委員会が作られ行動が開始しされたのであった。
 金谷秀夫・清原明彦・杉尾良文・大本十生以上発起人代表、毛利良一・木下康博・大森要三・竹内伸吾・新田 茂の準備委員で構成され準備が水面下で進められたのである。
 皆さんの活躍ぶりはひとまず、木の実レーシングの生い立ちをひも解いてみたい。
 そもそも、創始者片山義美は1959年神戸の六甲登山ロードを練習の場と決め、転んでは起き、転んでも立ち上がり、今では伝説でもある「幻の六甲トレーニング」の原点である、練習を重ね生来のセンスと負けず嫌いの性格、なんといっても好きだからやれた練習、めきめきと日本はおろか世界にも名を轟かせたのである。
 
e0190502_9291991.jpg

 当時の想い出話に花を咲かせる片山義美左から2人目、続いて石井昭博(専門誌フリーライター)清原明彦・和田将宏・山本 隆 それぞれにカワサキの一時代を作り上げたツワ者たちとの二次会の模様

 その片山義美のど根性に吸い寄せられその人に憧れ、集まった若者 歳森康師・村上 力・金谷秀夫に加え乞われて加わった山本 隆達の若者が世界で活躍する創設者の留守を守り「幻の六甲トレーニング」が伝説を呼び続けられ、多くのチャンピョンを世に送り出したのである。

e0190502_9454998.jpg

 左から古谷錬太郎(カワサキにあり、チーム木の実とのパイプ役であった)清原明彦(言わずと知れたカワサキの代名詞)平井稔男(木の実に対抗 神戸スーパースポーツレーシングの創設・チームグリーンの監督)何故かしら今回の司会者、和田将宏(これまたカワサキの武将日本の雄である)村上 力(KIYOさんの先輩かなりブイブイ言わせたらしい)金谷秀夫(世界の金谷である今回の仕掛け人)

 一口に50年とは言うものの半世紀に亘りその名をほしいままに活躍を続ける「木の実レーシング」宴たけなわの中に、創始者片山義美から
 「現状、モータースポーツを取り巻く環境は大変厳しく、チーム名のもとにライダー・ドライバーを育成することは困難であり、今後「木の実レーシング」から「木の実クラブ」に変更、オートバイを真に愛する「クラブ」に変更したい旨の驚きの発言があり、会員全員が驚きの中二次会へと流れ込み夜を徹しての宴となったのであります。
 永遠なれ「木の実クラブ」彼から新しい道を広げ何時かまた「木の実レーシング」が帰り咲くことを夢により一層のご支援をお願いするのみである。
 この様に触りだけの速報であります、専門誌による記事・写真をお待ちください。
                                                 t-hirai
 
 
[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-30 09:29

「カワサキの想い出そして未来」④

 楽しいな皆の集まり、まだレースをやって居る気持ちや、あの頃は何をしても楽しかったレースが早く来ないかなー(転んでも転んでもか?)待ちどうしかった。

e0190502_20124948.jpg

 このライデングホーム如何?乗れてる時は良いなー

e0190502_20142670.jpg

 これも乗れている、素晴らしい・・・

 しかし、今度は何をするのかなー、俺、受付やそうな「皆来てや」みんなが来てくれなければ「俺が悪い」と言いよる、これはかなわんわ、何時までも俺のこと、昭一のこと、俺らの仲間のことを子どもと言いよる。

 みんな来てや~ 待ってるで~ きっとオモロイ夜が待っている、親父がやるイベント成功せなアカンのや!

           ・・・・・・ ま~大丈夫・・・皆来て・・・楽しんでや・・・・・・

 
[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-22 20:28

「カワサキの想い出そして未来」③

・・イヤー早速メールをKIYOさん・昭一さんから頂いた、涙がチョチョギレルぐらい嬉しかったご披露します・・

 カワサキのkiyoさん
 
e0190502_7174862.jpg

  「平井先生」 もう年なんやから、人のことはほっといて、家族との幸せに全力を尽くせ、しかし、今回のイベントは応援する成功せいよ~みんなに喜んでもらえよ~
  今、KIYOさんは木の実レーシング50周年創設者「片山義美」お祝いの準備に奔走中です。
e0190502_7183993.jpg

写真に60おじさん右から2人目後列・金谷さん左端・KIYOさん右2番目。吉村太一さん後ろの鼻ひげ・多田さんは金谷さんの隣?等お歴々が顔を出している、片山さんは中央茶色のブレザー右隣が故西海義治さん田中さん?皆さん(お名前と顔が一致しないので失礼)それぞれ活躍した人々である

                                                         KIYO

 塚本昭一’92年F-1チャンピョン

 
e0190502_737748.jpg

 
 平井さんからの企画を聞いてビックリ仰天、この企画これまでのカワサキのレースの歴史が一堂に集結する(オバーな)超奇抜な企画!「ヤッパ平井さんや」昔から人の意見を全く聞かず(そんなことないない)「GO」を出す人それが平井さん・・・


僕の時代もっともカワサキのレースで結果に貢献をした人だと確信しております、今なお尊敬する平井迷監督(照れくさい)からのお誘い快く引き受けさせて頂きました。
 まさに「夢」のイベント!同期や先輩の方々とお会いして、当時を振り返れると思うと今からワクワク眠れません(嘘つけいつも寝てばかりのチャンピョン)こんなイベントに参加できる私は非常にラッキーなことです。
 会場で皆さんとお会いできることを楽しみに、又、当日現役時代に戻れるのを楽しみにしております。
         「サービスしまっせ~」皆さんを 3月4日明石でお待ちします~
 
 
e0190502_7303067.jpg

                                         
                                   お猿のかごやホイサッサの 塚本昭一
 
 
 
[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-16 06:44

カワサキの想い出そして未来」②

・・・これから今回の催しに参加するライダーに何かコメントを書いてもらい、皆様の記憶を蘇らす、又、皆様にも何かありましたらコメント頂きたいと思います。
 それぞれに希望・期待・在りし日の想い出を書いてもらいましよう。

 まず今日は私から
 長いレース活動での想い出を思い出すままの列挙です。

 私がレースの虜になったのは、生まれつきの熱血なのか争い事が大好き人間、負けることが嫌いでした、そこにオートバイという、仕事に恵まれ次第にレースに入り込んで行ったのであります「時まさに昭和30年(1955年)のことであります。 
 初代ワークスライダーマシンはカワサキの誇るメイハツ125(125ccKB-5型)当時はヘルメットもかぶらずレースが公道で行われたのであります。

e0190502_684779.jpg

 写真上はレースに出るスタイル姿・下はセントラルサーキットPIT前で

 それから順風満帆カワ販のレースを担当したのであります。
①初めは勝てないMX time green のスタート(中深迫・菅原・岡本)本当に遅い奴だった
②しかし、彼らは迷監督の教えを守り2年後は早いチームに生まれ変わったのであります
③ロードに本格的に参入したのは’82年(メーカーがRRを凍結した年からか?)TIME 38 と同居した時から、それまでは名門 神戸スパースポーツレーシング(あのチャンピョン製造機所属したライダーは竹沢正治・杉尾良文・吉田豊次郎)RR部門(遅いライダーの集まり、この中に峰子ちゃん〇〇才になったねこちゃんが居たのである、今回は広報部長に任命しました)ボブキャット改125ccで12時間耐久を、何しろスポーツ走行予約に鈴鹿まで走っていた頃(電話が満員で繋がらないため)最近まで監督の野村純一も走っていたっけー
(彼は痔の持病があり、サドルに座れず中腰でなかったかな?MXでもないのに、なかったなかった)彼も今度は、RRでアジアの羽ばたくらしい実にうらやましい、そこらの話が聞けるかも?
 
MXの想い出
・鈴木南平&調所新一のノービスのメンバーがチームにカツを入れてくれたのである、四国の松山ライムグリーンのマシンが2台競り合ったあのレース今でも覚えております

・チャンピョンでもないのにゼッケン1の中深迫(月木レーシングからの派遣)チャンピョン菅原義弘(関東の名門トキハレーシングからの派遣)岡山??(京都ボブキャットからの派遣)
・調所新一(関東の名門現在も活動中横山兄弟の引っ張るジュニアーライダー)こいつが速いイヤ早かった

RRの想い出(転倒編)

・和田将宏の鈴鹿1コーナーでの片山タカズミ(彼もカワサキ神戸(営)のユーザー迷監督の紹介でヤマハの安全運転に入ったのがきっかけ)との接触転倒イヤー驚いた 今なお元気若い奥さん貰って得意満面3月4日にはその雄姿を・・・

・塚本昭一 迷監督の「お前は早いのだからスタートはゆっつくり3周タイヤを温めてそれからや」「ハイ」と言うが良いがスタート直後菅生の1コーナーからの折り返し3コーナーパドックのすぐ目の前で先頭集団で転倒 「アホ~」時すでに遅しリタイヤ「泣くにも泣けない」物語その彼がである。
 迷監督に「うれし泣き」をプレゼントしたのである1992年スタート3度目の最終戦、正直北川(K)との競り合いで、F-1のチャンピョン素晴らしい 今度は明(梁)と受付担当明石で皆様をお出迎えの予定

・KIYOさんのダンロップゲート手前での大アクシデント(割れたヘルメット・ずたずたのツナギが私の手に)

・「テントウ虫のサンバ多田喜代一」筑波最終コーナを飛び出し田んぼの草むしり(セェフティパット・ガードレールを飛び越えて)素晴らしい(奴も何か役をそうや受付か?賑やかに3人が皆さんをお出迎え、良いなー)

 あんまり書くとライダーに怒られる、怒られない方々のテントウの想い出でした、まだまだあるるけど書きキレない、次回は嬉しいお話を・・・
                  (今から喜代一・昭一・明に文章早く送れと発破でもかけるか・・・)

                                           今日はお仕舞 t-hirai
[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-15 07:33

「カワサキの想い出そして未来」受付開始①

 
 お待たせいたしました表題のイベント本日受付開始です。
どなたでもNPO法人THEGOODTIMESの会員であれば、参加受附け可能です。どしどしご応募下さい。
 尚、同上会員でない場合には兵庫メグロ販売(株)ホームページ会員募集にて無料で加入出来ます。
                                      
                                          メグロカード事務局

  応募内容はこちら ↓ こちらをご覧ください。

     http://bbun.web.fc2.com/index.html
      
   最後までお読み下さい。

[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-10 09:06

仮称「カワサキの想い出そして未来」

e0190502_1084746.jpg

 明日いよいよタイトルの川崎重工業(株)明石工場見学会&カワサキ大好きなお客様とカワサキのレース界を背負って来られたお歴々とのコラブの受付開始である。

 九州のOKAちゃんの「工場を・ピットを・歴史車」を等のお話があり、「ヨッシャお出で下さい、お茶の子さいさい」とやりたかったのです、ところがドッコイ大変難しいらしい・・・

 ところがである話をしているうちに「オイラも私も」と NPO法人THE GOOD TIMESの同好の皆さんからのお話、rfuruya会長に相談の結果、後援もして頂ける「ヨッ車」「イッチョヤッカ」と、昨年の末KMJに相談に行き話は進んだのである。

 流石カワサキマン、理解が早い「お客様サービスの一環」と片肌を脱いでくれることに、20人ほどの同好の皆さんと思いきや、今や100人(工場見学は50名、懇親会+二次会は無制限の予定)を超える計画に驚きである、これからが大変、ライダーはそうそうたるメンバーが早くもOK、カワサキのレース活動のルーツ創設者の皆さんもrfuruyaさんのお口添えで本決まり、こうなったら俺のもん、KHIにご挨拶イヤーアッチコッチ~「ヨーヨー」掛け声、嬉しいねー、又、皆が協力を頂ける様子、何とかなりそうである。

 ・・・きっと楽しいひと時の2日間が、喜んで頂ける2日間が、今始まろうとしているのである・・

 老いぼれの私の胸は年甲斐もなく 「ドキドキ」と少女のごとく波打っているのであリます、これから応援をして頂く皆さんの意気込みをご披露出来たらと、今コメント募集しております徐々にご披露したいと思います、乞うご期待です。

 まだまだ、忘れているカワサキのレースを支えてくれたツワモノ、エンの下の力持ち沢山の方々を忘れているような(飯原さん・星野一義・杉本五十洋チームグリーンの若者たち?)イヤー今回は第一回目少々のチョンボはお許し頂きとりあえず前に一歩踏み出さう、うさぎ年「ピョント」「跳びあがる」であります、内容は開けてビックリ玉手箱」「オイあまり大きなこと」言うなであります。

 まずは前触れの一席、どしどし、ご応募下さい、協賛各社のホームページで明日からリリースです。

エントリー・PRO SHOPKIYO・カワサキマイスター・はっぴいえんどプロジュクト・月木レーシング
山本レーシング・兵庫メグロ販売(株)ナ・ナント東京のMOTOBOXSEKIさんも協賛嬉しい限りです。

                                         以上順不同敬称略
                            
                                                 t-hirai

 追伸 今 金谷さんから電話、忙しいのに?とのたまう、また顔を出すんかいシャナイなあ、オークションのアイテム無いなーだとさ・・・

 
[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-09 09:54

「年の初めに」

                  ・・・明けましておめでとうございます・・・

   今年は夜中も寝ずに新年を迎えました、「年寄りになったのかな」「イヤ違う」「若くなったんでは」

         ・・・ 年頭、平成23年午前2時20分に私は誓いました・・・
e0190502_4103859.jpg


 今年一年はチーム・グリーン監督時代に戻ってみよう、そうだ、もう一度、イヤ二度も、三度も、やり直しは利く恐れずに前向きに進みたいと、ご支援をお願い致します。
e0190502_4112230.jpg

                                      
  ・・・今年も皆さんにとって良い年になりますように祈念致しております・・・    平井稔男
[PR]
by toshi-hirai | 2011-01-01 03:58