Team Green

「カワサキ・ロードレースのルーツ」⑤

 「カワサキ・ロードレースのルーツ」続けます、前回’67~’69年迄を書いてきたイヨイヨ1970年代いい意味で波乱万丈の好調期を迎える時でもある。
 そう1972年未だ人気者のあの「Z」の登場を迎える時でもある、今なお「KAWASAKI Z1 FAN CLUB」が誕生して三木に世界に向けて発信できる事務局まで出来上がった、一度開けてください「Z」の窓が開けられます、アドレスは↓
 貼り付けたが色が変わらん、簡単や検索してチョ  http://z1fc.com/
 
 カワサキも幸せ者や40年もやで・・・マダマダ多くの人に愛される「Z」ナンジャこれは、ソレハネ「イイカラ」や・・てなもんや三度笠

 レースの方を続ける前にカワサキの「遊び心」チョイト触れてイイかな

 前回にも出したが、私平井が1969年(昭和42年私がカワサキオートバイ販売KK神戸営業所所長を拝命)神戸市兵庫区上沢通りから、生田川の北東の角に居を構える時ぐらい、何しろ絶好調昭和47年大阪母店長を拝命してからも長らく良い時期が続いたのである)

 ’70当時の機種は

 500SSマッハⅢ
e0190502_9444093.jpg

 H1 車重174kg、空冷2サイクルピストンバルブ3気筒498cc、ボア60×ストローク58.8mm圧縮比6.8、60ps/7,500rpm、5.85kgm/7,000rpm、5速
 298,000円である・・・ナナントお安い
 そのほか350ビッグホーン・A1S・250TRバイソン(ビッグホーン・バイソンやったかどこかのカーメーカーから、ネーミングが意匠登録されておりクレームがついたっけ?)

 今日はレースはちょっと休んで「カワサキの遊び心」を「大事なんだな~オートバイには何かしら「夢」が、遊び心が大事なんだよ~」これが無ければ「駄目なんだ~」・・・

 
e0190502_9561958.jpg

 コンセプトマシンとしてショウで発表、ブラウン管にも登場した、この低く構えたレーシングサイドカー風のフォルムはマッハのフレームを改良してこれは「飾りじゃないのよ涙はハハ~」や走ったんや(大陸モータースの製作である)
 実際に走るこのマシンTV映画「人造人間キカイダー」の主人公のサイドマシン・・・ソラ-活躍したもんだ。

 又、同じころこれまたカワサキが四輪に殴り込み?

 A SPIRIT WORK 「KAZE X-11」

 カワサキが手掛けたサーキットビークル、趣味の世界に贅沢な一石を投じる
e0190502_1092984.jpg
e0190502_10103349.jpg

 レーシングマシンと思われるほどのフォルム、しかし、これはレースをするためにカワサキが作ってもらったのでなく(RFURUYAさんが仕掛け人?)スポーツムーブメントとしてサーキットを走るためのマシンなのである?これぞ「遊び心」である、時まさに1970年・・・

 エンジンはZZ-R1100用をカスタム&チューンして搭載し、ボデーは航空機やヘリコプターで培ったノウハウを惜しみも無く駆使し空力に優れたウイング&カウルを装着、加えて走るための装備では無く・・・安全面にもにも最大の配慮した、まさに究極の「遊びの文化」を提案するマシンなのである・・・素晴らしい
e0190502_1029723.jpg

 これを当時TIサーキットで試運転多田キヨカズフェンスに激突したっけ・・・イヤ良かったな~

SPECIFICATIONS
ENGINE
TYPE:KAWASASKI ZFT10A DOHC in-line4-16 valve
BORE×STROKE:76mm×58mm
    CAPACITY : 1.052cc
FUEL SYSTEM : Carbretor
LUBRICATION SYSTEM : Semi-dry sump
MAX.POWER :160ps/10.500rpm
MAX.TORQUE : 11.6kg-m/8.000rpm

BODY & CHASSIS
CHASSIS :Aluminium monocoque
BODY :4Pieces FRP
FRONT WING :Single wing with Adjustable flap
REAR WING :Twin wing with Adjustable flap
HEIGHT ×LENGHT ×WIDTH: 1.057×4.000×1.640mm
    WEIGHT : 409kg(without Fuel)
WHEEL BASE : 2.360mm
TRED(FRONT/REAR): 1.420/1.255mm
TRANSMISSION:Hewland LD200 4speeed(with L.S.D)
SUSPENTION : Wishbone. pushrod.horizontal mount damper
FRONT BRAKE : AP 4POT calliper
REAR BRAKE : AP 2POT calliper
FRONT TIRE : DUNLOP 170/510-13 SLICK 295
REAR TIRE : DUNLOP 210/570-13 SLICK 295
FRONT WHEEL : ENKEI 8J×13 center lock magnesium
REAR WHEEL : 10J×13 center lock magnesium
PRICE  ¥7,800,000円

*資料はワールドMCガイド11カワサキⅠより

 アーァーシンド(間違いもあるかも?)少々休憩また明日・・・?
                                   t-hirai








































































































 SPECIFICATIONS
ENGINE:TYPE-KAWASAKI ZF10A DOHC in-line4-16valve
BORE×STROKEー 76mm×58mm
     CAPACITY-1,052cc
     FUEL SYSTEMーCARBRETOR ・LUBRICATION SYSTEM-SEMI-DRY SUMP
MAX.POWER-160ps/10,500rpm
     MAX.TORQUE-11,6kg-m/8,000rpm
BODY&CHASSIS:
     CHASSIS-ALUMINIUM MONOCOQUUE ・BODY-4pieces FRP
FRONT WING-single wing with Adjustable Flap
REAR WING-TWIN WING with Adjustable Flap
HEIGHT×LENGHT×WIDTH-1,057×4,000×1,640mm
     WEIGHT-409kg(without Fuel)  ・WHEEL BASE-2,360mm
TRED(FRONT/REAR)-1,420/1,255mm
     TRANSMISSION-Hewland LD200 4speed(with L.S.D)
SUSPENTION-Wishbone.Pushrod.Horizontar mount damper
FRONT BRAKE-AP 4POT calliper ・REAR BRAKE-AP 2POT calliper
FRONT TIRE-DUNLOP 170/510-13 Slick 295
REAR TIRE-DUNLOP 210/570-13 Slick 295
FRONT WHEEL-ENKEI 8J×13center Lock magnesium
REAR WHEEL-ENKEI 10J×13center Lock magnesium
PRICE: ¥7,800,000
     アアーシンド~(間違っているかもへへ)

 マー今日の所は、これこそ「カワサキの遊びの文化」「遊びの心」を皆さんに伝えたい・・・

ヒューヒューカッコイイ、これぞ切ったら「緑のイヤ赤い血」(これもカワサキ)の流れる迷監督

                            今日はこれにて  t-hirai



     
 

  
[PR]
by toshi-hirai | 2012-11-03 13:01
<< 「カワサキ・ロードレースのルーツ」⑥ 「コーヒーブレーク」 4 >>