Team Green

「コーヒーブレーク」

 本人は現役を立ち退く年でもないのに「ナンチャッテ」この処、ハゲにいささか「産毛が生えてきた」と愚妻は喜んでくれた。

 また若返ったかなイヤ一周回ったんや、やり直しやこれからなんや、なんやら聞いたことがあった様な「昔を懐かしむ言葉が良く出るようになったらその人を用心せなアカン」と書かれていたが、その対象が1983年頃の人と注釈があった。

 1933年生まれの人々はもう懐古が出来ないようではないか?それは無いやろ、日本の第ニ次世界大戦人類史上最大規模のあの凄い戦いに日本は敗れた1945年8月15日日本は降伏してしまったんや・・・その歴史を「何時までも昔の事云うな」と忘れてはいけない「お年寄りを大切にせなアカン」ぜやぜ!!!

 昔があるから今があるんや「Z1・Z2」が生まれて40年、チーム38が生まれて38年やそうな、「TEAM GREEN」が生まれて30年、来年にはNinjaが生まれて30年、歴史を振り返り新しいものを進歩させなアカン・・・

 コカコーラZERO鈴鹿8耐がもうすぐそこや、今年36回?ウソかホントかケビン・シュワンツが走るのかな?
e0190502_605959.jpg

 ケビンの最大のライバルレイニー右側、ケビンと言えば転倒か優勝か最後まで競り合うか常に話題のライダーだったな~

 昔はイイやんか、今日はTEAM GREENが1987年(メーカーが凍結したロードレースの復活をお手伝いした時代)の専門誌「オートバイ」を紹介しよう。
e0190502_681124.jpg

 右下みてみ~H・Y・S?Kがアラヘン?しかしや巻頭82ページにそうして184ページにオイラのことが取材されている、素晴らしい・・・古谷さんのお友達二輪車新聞の記者衛藤さんが取材して書いてくれた「チームグリーン・インド遠征」があるんやが、先に巻頭82ページを紹介しよう。

   「眠れる獅子始動!!グリーン軍団がサーキットにインライン4を響き渡らせる!!」

e0190502_611649.jpg

 ロードレースを撤退して久しいカワサキが、ついに’87年スズカ8耐にカムバック、GPX750Rをべースに大幅なモディファイが加えられている?ZXR-7のネーミングでもわかるように、その技術はZX-4、10にフイードバックされ、750も前傾シリンダーのZX-7として生まれ変わる日も近いだろう。
 TBCビッグロードレースで2位に入るなど復帰一年目にしては大活躍し完成度の高さを見せた
「ZXR-7」今年は確実に優勝争いに加わるだろう(アリガトウ!)カワサキ社内チームのTEAM GREENのエントリー「GOODLUCK」が紹介されている。

 この写真のライダーはタダか?ミシュラン履いて平井を丸坊主にさせて故京極サン(ダンロップのエライさん)に謝りに行かせた、コレハネTEAM GREENはダンロップと契約しており、ミシュランなんか履けないのにタイムが良いと駄々を捏ねて日本人ペアーのマシンにミシュランを・・・

 コーク&ロブはダンロップは良いタイヤとTOPタイムどうなってるんや・・・お陰で1時間ちょっとでミシュラン履いたマシンは転倒リタイヤ「平井さんメーカーさんにアタマは上げられないのがワタシらです」「あんたアホヤなー坊主にして毛が生えるまで大変ヤノに」ソヤカラ今頃、産毛が生えて来たんかな~
 京極さん極楽からもっと生やして~チョウダイ・・・チャンチャン・・・ワカルカナ~ワカランやろ・・・私も解らん???

 「マ~こんなもんや、あたり前田のクラッカー」モ~イイか,サッパリ判らんそれでイインや???

 今年も8耐行きたいな~ TEAM38・・・・38年目の優勝をみたいな~
e0190502_656326.jpg

e0190502_7111259.jpg

 去年のTEAM38のライダーと・・・

 イカン今日は医者2軒いまから行ってきます・・・マタ明日インドの話や・・・
                                    t-hirai
 
[PR]
by toshi-hirai | 2013-06-08 07:19
<< 「TEAM GREE30周年」... 「TEAM GREE30周年」... >>